☆「誰だったっけ・・」という名前忘れをなくしたい☆

☆記憶力UPのDHA&EPA含有サプリ☆

↓↓↓ 第1位 ↓↓↓
さくらの森 DHA&EPAサプリメント「きなり」

抗酸化&吸収力UPのDHA&EPAサプリで脳の血液サラサラ!今なら33%割引!


↓↓↓ 第2位 ↓↓↓
フローレスEPA

大容量のDHA&EPAサプリメント!3袋以上で5%割引

↓↓↓ 第3位 ↓↓↓
SUNTORY DHA&EPA

DHA&EPA&ゴマのセサミン!240粒9500円!



2014年04月14日

相手の名前忘れは日常生活や会社内でもあります

名前忘れは日常生活においては困ることはない理由に顔を見れば誰であるかを判断できますので会話は出来ます。しかし会社内での同僚や上司の場合は名前を呼びますので困ることになります。

会社内で時として相手の名前忘れで、相手を呼べない場合には追いかけて仕事の大事な話をしなければなりません。会社では、そのために名札を胸のあたりに着けています。
新人や初めて会う人では名札を見てから仕事の話になりますが、その人と話を終えると記憶していません。この事は誰でも経験があります。

特に新人や部署外の人の名前忘れは多いです。その場合は老い変えて重要な会社の話をしなければなりません。人の名前を覚えるには何回か遭っている事が要件のようですが会社内では早く相手の名前を覚えなければなりませんので相手の特徴を捕えて記憶する努力が必要と思います。

何度が遭っていますと名前を覚える事になりますが会社内では努力をして覚えるしかないです。
特徴のある名前では記憶が完全ですが、よくある名前のほうが名前忘れがあります。
そのような事から会社内では重要な問題になりますので入社すればまず初めに名前を思える事を心がける事と思います。特に上司の名前を同僚より先に覚える事は大事です。
posted by 名前忘れMAN at 14:34| 名前忘れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

あいまいな記憶力。

年を取るにつれ、いろいろなあやまった言葉を知ると、記憶力がごっちゃになったりしませんか。

私はよくあります。元々記憶力は悪くはなかったのですが、携帯やワードの返還が便利すぎて言葉に発するとき、悩んだりする言葉が多くあります。
例えば、コミュニケーションかコミニュケーションか、雰囲気か「ふいんき」かなど、携帯でメールを打つ時は「コミ」と入れるだけで予測としてコミュニケーションという言葉がちゃんと出てきますが実際に話しているときは自分の記憶力を頼るほかありません。

便利なツールだとは思うのですが堕落させるものでもあるとおもいます。
漢字や英語の綴りに関しても言えます。
昔はテストがあったりしましたので、必死で覚えていましたし、記憶力は悪くない方でした。
しかしながら、年を取るにつれ、いろいろな知識が蓄積し、頭の中に候補がたくさんあるということもあります。
日本語の難しいところでは同じ発音でも違う漢字がたくさんあることです。とs
ぱっとこの漢字であっているのかと不安になることもありますし、書き順に至ってはあまりみられたくはありません。

記憶力はどうやったら鍛えられるのでしょうか。
学生時代のように頑張って覚えようとしないとなかなか新しいことは覚えられないのが現状です。
posted by 名前忘れMAN at 02:35| 名前忘れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

ついうっかりやら「物忘れ」やら

春だから、なのか、春なのに、なのか、どうにも最近はつい「うっかり」や「物忘れ」が多くて困ります。
年齢のせいもあるのかも知れませんね。大人の階段を上ると転ぶことも多くなるようです。

仕事でも、物忘れで困ることが多くなりました。
電話をかけながら、ずっと繋がらずに「そのままお待ちください」のアナウンスが流れて、オルゴールの音を聞きながらほかの仕事をしていると、やっと繋がって、なんの用事だったのか思い出すのに一苦労するのも珍しいことではありません。

立ち上がると「忘れてしまう」こともあります。
歩いているうちに、何をしに行ったのかわからなくなり、引き返して思い出す、なんていうこともしばしばです。
働いているので、どうしても洗濯物が夜干しになり、今朝、取り込んだ洗濯物がほんのちょっと乾ききっていない気がしたので、ドライヤーで乾かそうと洗面台に行ったのですが

「なんだっけ」

と、ひとしきり悩んで、朝から家族の爆笑を買いました。

家族に笑いを提供できるのは良いのですけど、仕事や公の場での「物忘れ」は恥ずかしいことも多いので、なんとかしたいですね。

出来るだけ、メモを取るとかスマートフォンの予定やリマインダーでお知らせ機能を使ったりして、うっかりや物忘れ対策をしています。
ただ、いろんなことを「忘れる」ことも大切ですね。

ムカッときたり、いらっとしたときの感情を努めて忘れることも、できるようになってきました。
やはり、大人の階段を昇っているのでしょうね。そう感じることが多くなった、今日このごろです。
posted by 名前忘れMAN at 02:54| 名前忘れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。